縮毛矯正をかけると癌になるという噂を解明しました。

皆様こんにちは!

大井町線 荏原町 徒歩三分

髪質改善 美容室BOT(ボット)の広田です。



最近、お客様に質問を頂きました

「縮毛矯正すると癌になるって本当ですか?」



どうやら本当みたいです、、、、(;゚Д゚)


アメリカ人33000人以上

10年間以上にわたって研究した結果

子宮がんのリスクがなんと2倍以上になるみたいです!!

アメリカの博士が発表したそうです

怖すぎますね。(*'▽')(アメリカ、、、)


ただ海外のこれは話。


気になる方は
「縮毛矯正 癌」でググってみて下さい


雑誌のハーパースバザーが去年の10月に掲載されておりました。
これは、アメリカの雑誌なので日本語に訳しただけだと思います。


BOTにご来店のお客様を一人でも

不安がらせてはいけないので

 ブログを書くことにしました  



海外では、縮毛矯正する際に

ホルムアルデヒド・ホルマリンという

薬剤を使用することがあるそうです

(人体に影響があるので使用しない美容室もあるはず)


縮毛矯正する時にブローやストレートアイロンをし

蒸気化したホルムアルデヒドが肺に入る事で

体内に吸収され子宮癌になる可能性が2倍上がるようです


国によって薬機法が違い
日本では、ホルムアルデヒド•ホルマリンは
薬機法で使用禁止されてるので

ご安心してください。

リラクサー製品もです


ホルムアルデヒドが使用可能な国もあります

近いとこだと韓国とか中国は、使用しても良いみたいなので
海外で縮毛矯正やる際は、注意が必要です。

(アジア人でも日本人と中国人では、髪質が違うせいだと思います)


ホルムアルデヒドをなぜ使うかというと
綺麗にクセが伸るらしいです

(使った事ないのでわかりません)


日本人は、外国人に比べて
毛髪の量が多くて
太くて硬くいがダメージしやすく
とても繊細です
おまけに骨格が四角いので
世界でも日本人の骨格と髪質は
似合わせるのがトップレベルで難しいと
されております

日本人は、日本人に切ってもらった方が良いです( ´∀`)

それと日本人の髪質は、

そのような激薬を使わなくても綺麗に伸ばせます☆彡


僕の知っている日本の縮毛矯正専門店の美容師さんは、一人も死んでませんし

年間1000人以上縮毛矯正しているのに

皆さん元気ですよ


海外の縮毛矯正されている

画像は、こちら

↓↓↓





嘘のような本当の話ですww

そこまでする美意識が凄いですね


昔から都市伝説的な話は結構あって

カラーすると癌になるとか
白髪染めし続けると頭蓋骨まで黒く染まるとか
特に最近のSNSは、嘘か本当か分からなくて
嘘が多くなってきた感じがします


とはいえストレスで癌になるんだから
癌になる原因なんて全て
そんなの気にしていたら
きりがないです ^_^


「笑う門には福来る」です

人生楽しく生きれば、その喜びが広がって

周りも幸せにできますよ!!


最後に

当店の縮毛矯正やストレート剤やカラー剤、スタイリング剤に関して

体に優しいものを優先に使用しておりますので

ご安心くださいませ。


髪質改善サロンBOTでした。


0コメント

  • 1000 / 1000